『パンとスープとネコ日和』群 ようこ

パンとスープとネコ日和 恋愛
パンとスープとネコ日和

パンとスープとネコ日和」は、「かもめ食堂」のスタッフが制作したWOWOWドラマ。その原作にあたる「パンとスープとネコ日和」を読みました。

こちらも「かもめ食堂」と同じく、群ようこさんが原作を手掛けています。

「パンとスープとネコ日和」あらすじ

出版社に努めていたアキコは、母の死と転属をきっかけに母の残した食堂を再建。サンドイッチとスープ、フルーツだけを出す店をオープンさせる。

そんなアキコののもとに、突然現れた猫の「たろ」。

お店を手伝ってくれる女の子・しまちゃんも決まり、アキコはパンとスープとネコのいる、忙しくも充実した日々を送っていた。

そんなある日。アキコのもとに、あったことのない父親の話を持ってくる女性が…。

著:群 ようこ
¥565 (2023/05/26 21:58時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

生きるのって大変

「パンとスープとネコ日和」「かもめ食堂」と同じく、女性が食堂を開くお話です。でも、こちらはちょっと切ないお話です。アキコは母子家庭で育ち、父親はどうやら家庭のある人らしい。

愛情は感じつつも、好みも、考え方も異なる母親との確執についても語られます。私も覚えがありますが、母と娘というのはやっかいなものなのです。

そんな中でネコの「たろ」はアキコが無条件に愛情を伝えられる存在だったから、いなくなった時、あれほど悲しんだのだろうな。

こちらはWOWOWドラマ。

第一話

新品価格
¥165から
(2023/7/31 18:56時点)

タイトルとURLをコピーしました