ずぼらな私にもできた、仕事を効率アップする簡単整理術

整理チェックリスト ビジネス
整理チェックリスト

仕事や日常生活の効率を上げたいけれど、いつも机の上が散らかってしまう、カバンから必要なものをすぐに取り出せない。そんな悩み、ありませんか?

以前の私は机の上はグチャグチャで効率も悪く、しょっちゅうミスをしていました。

でも、「整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣」を読み、身の回りを整理するだけで、仕事だけでなく日常生活の作業もスッキリしました。

「整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣」 小山龍介

HACK(ハック)とは、仕事や日常生活に役立つちょっとしたアイデアのこと。

タイトルに「1分でスッキリする」とあるように、ちょっとした工夫で仕事の効率アップを図れる整理HACKSが紹介されています。

ただ、2012年発売の本なので、デジタル関連は正直、参考にならないところもあります。でも、時代に関わらず役立つ情報も豊富なので私は現在でも活用しています。

著:小山 龍介
¥1,188 (2024/05/30 03:50時点 | Amazon調べ)

仕事や生活の効率化のために必要なのは「乱雑さをなくす」こと。目の前の仕事や動作に集中するためには、環境を整えることが重要なのだとか。

たくさんのHACKSの中で、私が気になって実践しているのはこちら。とても簡単なので、ずぼらな私でも続けられています。

小物を透明ポーチにいれて整理

透明ポーチで整理

これは特に便利なHACKでした。著者は女性の化粧ポーチからヒントを得たと書いていましたが、実は市販の化粧ポーチって結構かさばるんです。

そこで100円ショップなどで売っている透明ポーチを用途別に仕分けしてみました。

透明なので、何が入っているかひと目でわかるから取り出しやすいんです。

透明ポーチで荷物もスッキリ

  • メモと筆記用具
  • 化粧品とハンカチ(洗面所セット)
  • 花粉症・感染症対策グッズ(消毒液、マスクなど)
  • スマホ・充電器、イヤホン

こうして用途に合わせたポーチをかばんの中に入れておけば、必要なポーチを取り出すだけ。

私は透明ポーチ以外にジップロックも併用しています。安いし、かさばらないのでこちらもおすすめ。

ジップロック
¥653 (2023/09/20 22:31時点 | Amazon調べ)

就業後、机の上をきれいにして帰る

机の整理イメージ

当たり前のことかもしれませんが、これは余裕が無いとなかなかできないことです。

就業後に机の上を整理して、その日の作業を一回リセットします。そうすると次の日すぐに作業にかかることができます。

また、出社した時に机の上がきれいだと仕事のモチベーションもあがります。

100円ノート1冊に情報収集する

ノートに書く
ノートに書く

ここで重要なのは「日付をきちんとつける」こと。

情報を書き込んだら必ず日付をつけることで整理・検索が行えます。表紙にはノートの使い始めの日付を入れておけば、時系列での管理ができます。

私は会議やミーティングの時に簡単に内容を書き込んでいました。あと、上司の機嫌なども書いていましたね。怒りの傾向がわかるので…。

また100円ノートだけでなく、お気に入りのノートを使うことで仕事のモチベーションをあげていました。

創造性を高めるためのToDoリストの作り方

整理チェックリスト

ToDoリストは「やらなければならないことを忘れない」ために書き出すものですが、それを更に発展させて「今日やらなければならないこと」だけを書きだします。

リストに書いた物以外は一旦忘れて取り組むことで、今やるべき作業に集中できるのです。

ただ、心配性の私はすべて書き出さないと安心できないため、無印のチェックリストで一旦全部のタスクを書き出します。

無印良品「短冊型メモ チェックリスト」 - 日々の綴方(つづりかた)|暮らし編
無印良品の「短冊型メモ チェックリスト」は、達成感が味わえる便利なメモ。仕事や家事のタスク管理に役立ちます。

チェックリストの一枚目に今日やること、二枚目以降に近々やるものを書いていき、終わったらチェックをいれたり、二重線で消したりすることで達成感が味わえます。

日常にも使える整理HACKS

「整理HACKS!」では仕事以外でも使える「二次会に参加しなくてすむテクニック」、「着る服に迷わない」なんてのもあります。

どうやって二次会に参加しないか、着る服をどう選ぶのか、続きを知りたい方はぜひ「整理HACKS!」を読んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました